朝霧さんの 映画 & 趣味

映画メインに更新頻度は低いですがマイペースにやっていきます。

名探偵コナン 絶海の探偵(プライベートアイ) を見ました。

名探偵コナン 絶海の探偵(プライベートアイ)を見ました。

 

朝霧さんオススメ度☆☆☆

 

2013年公開のシリーズ17作品目です。

今回は海上自衛隊イージス艦が舞台です。

この作品は海上自衛隊の協力で出来たものだとか。

 

今回も平次が出てきます。

和葉を守るシーンが胸キュンです。

さて、気になる内容ですが、体験航海に訪れたコナン達。

イージス艦ほたかに乗ってしばらくして切断された腕が発見されます。

そしてイージス艦の極秘データを狙ったXと呼ばれるスパイが乗ってることを知り、犯人を探っていく…作品です。

 

見所は後半の蘭がスパイを見抜き戦うシーンですね。柔道?で見事な技でしたね。

でも最後は海に落とされます。悲しい…。

 

たまたま、から紅のラブレターの次に見た作品で平次が出て来てよかったです。

うん、面白かったです。

 

最近は学校が忙しいので映画見ても更新が追いつかないことが多いです。

一旦更新辞めようかなとも考えましたがもう少しマイペースでやっていこうと思います。

 

 

 

名探偵コナン から紅の恋歌 を見ました。

名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)を見ました。

 

朝霧さんオススメ度☆☆☆☆

 

2017年に公開されたシリーズ21作品目です。

舞台は京都です。

から紅に水くくるとは、から来ているんですかね?から紅は。内容から察するに百人一首が物語になってますね。

 

この映画は平次出てるから見なきゃと思って映画館で見た記憶があります。

平次のバイクのシーンが大好きです。

なんだかかっこよく見えるんですよね。私も和葉みたいに後ろに乗りたい!って思います。

 

さて、内容ですが京都で皐月会の人が殺されます。ここでポイントなのは日本刀で殺されたってこと。

日本刀=切るイメージですよね。でも殴られるんです。錆びてて使えなかったから。

犯人の一人はうっかり殴られ損ですって言っちゃうのがポイント。これは私もすぐにあれって気づきました。

 

で、コナン達は対談でテレビ局訪れて、そこで爆破予告が来て実際に爆破されて…と序盤から危険が襲ってきます。

 

平次の婚約者だと言う紅葉さん(百人一首のチャンピオン)が現れて、平次を賭けて百人一首で勝負を挑むんです。和葉に。

 

で勝負の会場も爆破、証拠のかるたも一緒に始末してしまえとかって感じですかね。

けっこう内容複雑なので文字にするのは難しいです。

うーんと、殺され方、動機、そして送られるかるた札、これが伏線となってるのです。

 

百人一首ってその名前の通り100種類あります。全部覚えるのは大変ですね。

でも出だしの文字がこれ来たらこれっ!て札もあります。そーゆー札はみんな狙うんですよね。

 

和葉ちゃんも得意札は自分で作って見事勝負では取ります。

お見事ってシーンです。

 

見所はラストの建物が崩れる時にバイクで飛んで逃げるシーンですね。

死んでも離すんじゃないぞ~的なこと言ってバイクでジャンプ!とっても興奮します。

私もバイクの免許は持ってますがさて、どーやったらあの技が出来るのかしら。

前輪ブレーキかけながらアクセル回すとあんなにタイヤって回るのかな…。

発進するときにクラッチを少しずつ繋ぐなら分かるけど平次は右手、つまりブレーキを少しずつ離してました。

バイクによっては逆とかあるのかな?

 

今回のコナンは比較的に誰が犯人か分かりやすかった気がします。

平次が出てるので☆4評価としました。

とっても面白いのでオススメですよ~

 

 

 

パトリオット・デイ を見ました。

パトリオット・デイを見ました。

 

朝霧さんオススメ度☆☆☆

 

マーク・ウォールバーグ主演の映画です。

2013年のボストンマラソンで起きた実話らしいです。

テロの犯人逮捕までの流れを描いた作品です。

内容としてはマラソンでテロが起きて犯人を追い詰める…てところです。

パトリオット・デイって愛国者の日らしいです。知らなかったですね。

 

見所は犯人との銃撃戦でしょうか。

警察と撃ち合うのですが犯人はなんと爆弾投げてくる訳です。

お手製のやつなんですけどこれまた激しい。

うお~って見ててなりました。

 

あとは色々な人の物語でしょうか。

殺されてしまうMITの警官とか、途中で襲われる中国系の人とか。

しかし、大学生でベンツのSUVなんていい身分だなぁ。と思いました。

正直に言って、羨ましいですね。私も一度は運転してみたいです。

 

実話だけに胸を打たれるシーンが数多く登場します。

ぜひ一度は見てもらいたい作品です。

 

 

パトリオット・デイ(字幕版)
 

 

ワイルドスピード MEGA MAX を見ました。

ワイルドスピード MEGAMAX を見ました。

 

朝霧さんオススメ度☆☆☆

 

ワイルドスピード5作品目ですね。

今まで見たことあるのってワイルドスピード、アイスブレイクだったと思います。

ヴィン・ディーゼル主演の映画ですね。

内容としてはワイルドスピードは車の映画です。車で走って悪い人のお金を盗むってのが一言で言ったところでしょうか。

今回の舞台はブラジルなんですよね。

 

見所と言えばやはり車での運転シーンですよね。最後の高速?で金庫を引っ張って大暴れするシーンは圧巻。としかいいようがないです。

あとはヴィンディーゼルとドゥエインジョンソンとのバトルシーンも見所です。

両方とも頭ツルツルなのでどっちがどっち~ってなりますよね。

でも筋肉凄くてカッコいいです…。

皆さん車の運転が上手で盛り上がってた感じです。

車が好きな人にはオススメの作品かもしれませんね。

 

 

 

 

ハンターキラー 潜航せよ を見ました。

ハンターキラー潜航せよ を見ました。

 

朝霧さんオススメ度☆☆

(☆2.5くらい)

 

今回は令和初映画館で見ました。

さすがにGW、1日で満員でしたね。

やっぱ新宿、混みますねぇ。

 

さて気になる内容ですが潜水艦のお話です。

ロシアでクーデターが発生。

このままロシアの大統領を救出すれば戦争を回避出来る…。

その命運を託されたのは1隻の潜水艦とネイビーシールズに任された。ってところですね。

ほぼ不可能な作戦に挑むのはさすがネイビーシールズ、と言えます。

 

見所、と言えば潜水艦のシーンでしょうか。

ロシア軍の中に忍びこむ時にこっそり移動する訳ですがそこはやはり見つからないかな?とハラハラドキドキします。

音を立てると見つかる音響センサー?みたいなところ通る時になんかのバルブ?みたいのが音を立てて慌ててレンチで締めるのだけどそこでレンチを落として音がなる!!ってところ。とってもドキドキしたのです。

あとは大統領を救出して逃げるシーンですね。

たくさんの追手が来てヤバいってところで置いていかれたはずの新人のシールズの援護。ナイスタイミングなのです。

 

正直に言って、潜水艦の映画は静かなものが多いですよね。真夏のオリオンみたいに。

ソナー?の音のピーンとか、聞いても素人には全く分からないです。

そう言ったところが評価を下げてる気がします。

令和最初の映画館での映画、チョイスをミスった感じですね…。

ちょっと失敗しました。

原作小説があるみたいですね。時間があれば見てもいいかもしれません…。

GWなのに課題出てるのでそっちが優先ですけど。

では、今回はこの辺で~。

ハンターキラー 潜航せよ〔上〕 (ハヤカワ文庫NV)

ハンターキラー 潜航せよ〔上〕 (ハヤカワ文庫NV)

 

 

ネイビーシールズ オペレーションZ を見ました。

ネイビーシールズオペレーションZを見ました。

 

朝霧さんオススメ度☆☆

 

平成が終わって令和初の更新です。

U-NEXTでネイビーシールズオペレーションZてやつを見ました。評価低かったけどやはりそれなりの作品でした。

 

内容としては副大統領を救出しにネイビーシールズが向かうんですね。周りゾンビだらけなんですが。

結論言っちゃうとなんとか助けたのにヘリに乗せた後に噛まれた人がいて墜落します。頑張ったのに残念ですね。

で第2目標としてウイルス学者を救う…。

そんなお話です。

見所…。

うーん、今回は少なめですね。

序盤のトレーニングのシーンとか模擬戦闘ぽくていいのではないでしょうか?

さながらFPSて感じ。

あとは途中で一人はぐれる隊員いるんですよね。報道の記者とカメラマン連れて単独行動するんですけどこれが上手。新入りらしいんですが、さすがネイビーシールズって感じです。

 

あまり面白いってものでもないですけどGWで長期休みにはもってこいで見ました。

GWも後半になりましたがお時間あれば見ても良さそうですね。

1日にハンターキラー見てきたので次はその感想になると思います。

 

 

トリガール を見ました。

トリガール を見ました。

 

朝霧さんオススメ度☆☆☆☆

 

今回は土屋太鳳主演の邦画、トリガールです。

内容は大学生になったゆきなちゃんがイケメンな部長に誘われて人力飛行機を作る部活に入って、琵琶湖の空を飛ぶお話です。

人力飛行機って漕ぐんですね。

いわゆる鳥人間コンテストです。

どれだけ長く飛べるか、そのために機体を開発したり、トレーニングしたり。

みんなの苦労してることがよく分かる作品です。

見所としてはたくさんあって、大会で飛ぶシーンとか、居酒屋で間宮祥太朗と言い合うシーンとか、ですね。

 

全体的に短い作品なんですけど内容はたくさんです。

みんなの頑張りが伝わってくるし、見てて自転車に乗りたくなる作品でした。

今回も当たりの映画ですね。

ぜひご覧ください~。

 

次は1日にハンターキラー見に行く予定なのでそれになるかもです。

トリガール!

トリガール!

 

 

アンストッパブル を見ました。

アンストッパブル を見ました。

 

朝霧さんオススメ度☆☆☆☆

 

デンゼルワシントン主演の映画です。

89分と短め。

でも内容は濃いめです。

 

気になる内容ですが暴走列車が脱線して大惨事になるのを防ぐために奮闘する二人を描いた物語です。

 

度重なる偶然によって列車が暴走。

スタントンの大曲てところでこのままだと脱線、それをどう食い止めるのか。って話です。

はっきり言って物語は薄いです。

でも途中で明かされる人間関係、家族とか。

この事故をきっかけに仲良くなるんですけど深く考えさせられるのです。

 

見所はやはり暴走列車を止めようと奮闘する二人の姿ではないでしょうか?

ハラハラドキドキ止まりません。

上手く行くのか、頑張れ~と応援したくなるシーンが多数。

初めの方はそんなでもないけど後になればなるほど面白い。そんな作品です。

短いので手軽に見れていい作品だと思います。

ぜひご覧下さい。

 

アンストッパブル (字幕版)

アンストッパブル (字幕版)

 

 

麒麟の翼 ~劇場版・新参者~ を見ました。

麒麟の翼 ~劇場版・新参者~

 

朝霧さんオススメ度☆☆☆☆

 

今回は阿部寛主演の映画麒麟の翼です。

警察の推理ものの映画です。

たぶん、ドラマ新参者の映画バージョンですね。

祈りの幕が降りる時、が続編だったと思います。こちらは映画館で見ました。ちょうど日本橋でした。

 

さて、内容としては主人公加賀さんが日本橋で起きる事件を解決する話。

みんなとはちょっと違った視点から捜査して見事に真相を突き止めるのが良い。

 

新参者は見たことないんですけどすんなり受け入れられる作品でした。

これなら推理もの初心者にもオススメです。

 

気になったのは日本橋署の舞台セットが山梨県てこと。

私の地元山梨県なんですけど、なんか見覚えのある景色…と背景…て思って最後のスタッフロールまで見てたら見事に撮影山梨ってありました。県庁?だか橋の横にあるやつですね、甲府城の。ちょっと実家を思いだしました。

 

内容としては刑事もの特有の真犯人、これが誰なのかなかなか分からなかったです。

でも最後に謎が解けてすっきり、麒麟の翼の意味することも。

ここがポイントだったんですね( ゚Д゚)

日本橋に行ったらこの麒麟の翼の像を探してみようと思います。

時間があれば新参者シリーズも見てみようと思います。課金ですけど。

 

 

 

名探偵コナン 紺青の拳(フィスト) を見ました。

名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)を見ました。

 

朝霧さんオススメ度☆☆☆☆

 

今回は名探偵コナンです。

TOHOシネマズ新宿で見ました。

大人気で昼間だったんですけどちょー混んでました。たまたまTCXだから混んでたのかしら…。

同じ料金でちょっと大きなスクリーン。

それって何かお得な気がしませんか?

てなわけでコナンの感想です。

 

今回はシンガポールが舞台。犯行現場には血塗られたキッドの予告状が残されて…。

コナンってパスポートが新一の名前になってるから出国出来ないんですよね、小さくなるとこんな弊害もあったのか( ゚Д゚)気づきませんでした。

スーツケースのチャックはポールペンで簡単に開けられるてのも覚えておこう。

もし誘拐されてスーツケースに入れられても開けられるので(  ̄▽ ̄)

園子に彼氏がいたのも初耳でした。

さて、気になる内容ですが簡単に言うといつも通りキッドはお宝を盗みに来ます。でもそれを予見していたある人はキッドを犯人になすりつける罠をしかけてキッドはまんまとその罠にはまって犯人扱いされ真犯人をコナンと一緒に見つけていく…ってところでしょうか。

 

物語が一転、二転とするので結局犯人が誰だったのか分からなかったです。その点ではちょっと評価下がっちゃいますね…。

あと今回シンガポールが舞台てことで英語多めです。字幕あるから分かるけどいつもとは違う感じしますね~。

 

見所としては物語序盤のコナンVS京極のシーン。トランプ銃の玉を受け止めたりキッドに渾身のパンチを食らわせたり…。

あとラストのシーンですね。

シンガポールのホテルで屋上が船になってるやつ(名前は知らないですけど…)あれが落ちるシーンでの戦闘とかハラハラでしたよね。

 

紺青の拳って言うからてっきりキャラクターの柔道の京極のこと指してると思ったんですけどお宝のことだったとは驚きです。拳はどこから出て来たの…。

 

今回のコナンの疑問点としては

・結局犯人は誰…?

・なんでコナンはキッドに連れて行かされたのか…→これは映画の中でキッドが言ってた気がするけど覚えてない

・園子が襲われるシーン、パトカーにいた警官は死んでたけど結局誰の仕業だったのか?

 

うーん謎です。

時間あればまた見に行こうかと思います。

次はハンターキラーを見に行きたいです。

それ見たらしばらくいい映画やってないんでお預けですね。

 

原作小説があるみたいですね。マンガもあるのかな?ちょっと疑問点が多いんで見てみようと思います。

 

コナンは前作見てなくても全然分かるし普段のアニメ見てなくてもOKなのでなんとなく選んでも正解な作品だと思います。

見たあと感想話すのも話題が尽きないですからね。

アーサー平井、じゃなかったコナンは面白いので☆4評価としました。

まぁ、王道作品なので外れなしと言えます。

見て損はないのでオススメです。

 

名探偵コナン 紺青の拳 (小学館ジュニア文庫 あ 2-36)

名探偵コナン 紺青の拳 (小学館ジュニア文庫 あ 2-36)